サイトマップ会社概要お問い合わせ

ハワイで銀行口座を開設する/ハワイの不動産購入は『ハワイ・リゾート・プランニング不動産』

購入ガイド 購入までの流れ 物件売却 不動産の基礎知識 よくあるご質問

HOME > ハワイライフにお役立ち > ハワイで銀行口座を開設する

ハワイライフにお役立ち

ハワイで銀行口座を開設する

ハワイに移住しよう

ハワイで銀行口座を開設する

ハワイで銀行口座を開設する

ハワイでの生活を充実させるために欠かせないのが資金ですね。
ハワイは安全といわれていますが、観光客を狙った置き引きやスリなどの危険も潜んでいるのが現実です。コンドミニアムや別荘での長期滞在ともなれば所持金も高額になってきます。そこで、楽しいハワイライフを満喫するためにも利用したいのがハワイアンバンク。ここでは、銀行や口座開設に関する情報をお伝えしていきます。

ハワイにある主な銀行

アメリカでは銀行も、サービス業の1つです。
システムや利用時間、金利などもそれぞれ異なりますので、生活スタイルに合わせて良いお付き合いが出来る銀行を選びましょう。

セントラル・パシフィック・バンク

観光地として有名なアラモアナ・ショッピング・センターやABCストア等と提携を結んでおり、ATMは日本語での操作が可能です。
24時間いつでもアクセスできるオンラインバンキングや、ネット上の支払いは、無料なのも嬉しいサービスです。

ファースト・ハワイアン・バンク

1858年に創立し、ハワイでは最も古く最大規模の金融機関です。
アメリカの銀行評価機関から「A+」の最高ランクに格付けされ、債務状況や健全さを計る自己資本比率では全米上位の4分の1に入ります。トラブルが起こった場合でも日本語専用ラインや、日本語スタッフが迅速に対応してくれます。

バンク・オブ・ハワイ

ハワイ州を中心に、グアム・サイパン・パラオなどでもサービスを展開しています。
デビットカードは、ハワイアン航空との提携により、1ドルにつき1マイルがたまるので、旅行好きな方にぴったり。16歳以下の子どものために設計された普通預金口座などもあります。

テリトリアル・セービング・バンク

地元の方から愛されてきた地域密着型の金融機関。
チェッキング・アカウントに利息が付き、ローンの低金利設定を目指しています。年齢55歳以上を対象にした「クラブ55プログラム」に参加すると各種口座の費用が免除される特典サービスが受けられます。

口座にはどんな種類があるの?

アカウントとは口座のこと。
日本人マーケットを意識して、日本語が出来るスタッフが常駐している銀行も多いので、しっかりシステムを理解して進めましょう。

チェッキング・アカウント

日本でいう当座預金のことです。
利息のつくタイプとつかないタイプをはじめ、数種類のラインナップがあり、デビットカードがない場合の支払い時に小切手の発行や暗証番号での支払いが可能です。共有名義も選べるので、夫婦での口座共有も可能です。

セービング・アカウント

日本でいう普通預金のことです。
利息がつく場合が多く、使わないお金の保管に便利です。定期預金のような感覚で利用でき、いつでも引き出しは自由です。

手順:口座開設に必要なものpoint

外国人が口座を開設するために、特別な書類や条件は設けられていません。
用意するものは、「パスポート・口座開設資金(トラベラーズチェックも可能)」とシンプル。ただし、口座開設を行う名義人本人が、口座開設用の窓口へ出向き、書類にサインする必要があります。

必要書類の記入

新規口座開設申込書とW-8BENという非居住者証明のための登録用紙を記入します。

口座決定

どのような口座を開設するのかを決定し、手続きを進めて行きます。

署名・暗証番号登録

アメリカでは、印鑑はなく署名で登録するので、登録用のサインを考えておきましょう。サインは英語でしか認められない銀行もあるので担当者に確認が必要です。

預金

各銀行で、最低預入金額が定められています。100ドルからの設定金額が多いですが、もしそれより入金額が少ない場合は、口座管理手数料をとられてしまうので注意が必要です。

デビットカード(キャッシュカード)について

デビットカード(キャッシュカード)について 口座開設を行う銀行によってシステムが異なりますが、セキュリティがしっかりした銀行では、デビットカードにアクティベートが必要な場合があります。
通常、日本では、口座開設を行うと、後日キャッシュカードが他人の手に渡らないよう書類郵便で届きます。ですが、ハワイでは普通郵便でポストに投函され、そのままでは使用出来ません。
そのため、必要になるのがアクティベート。アクティベートとは、電話または支店へ出向き、カード番号・氏名・生年月日等の確認をしてカードを有効化してもらう手続きです。また、1年間入出金が無い場合、デビットカードが無効になるので、その場合もアクティベートが必要となります。

ワイホヌアアットケワロ ザ・リッツ・カールトン レジデンス・ワイキキビーチ ワンアラモアナ
スタッフ紹介 スタッフブログ 各種メディア紹介 漫画:ハワイコンドミニアム購入体験記 ハワイ不動産を購入後の管理について ハワイドッグ スタディハワイ LOVEフォトハワイ エスタ.com【ESTA.com】アメリカ旅行者のための便利で正確なESTA申請 P-mark