サイトマップ会社概要お問い合わせ

ハワイのグリーンカード/ハワイの不動産購入は『ハワイ・リゾート・プランニング不動産』

購入ガイド 購入までの流れ 物件売却 不動産の基礎知識 よくあるご質問

HOME > ハワイライフにお役立ち > ハワイのグリーンカード

ハワイライフにお役立ち

ハワイのグリーンカード

ハワイに移住しよう

ハワイのグリーンカードとは

グリーンカード=正式名称【Alien Registration Card】。グリーンカードとは観光ビザや就労ビザなしでアメリカ国内に移民ビザとして滞在出来る証明書のことです。最大のポイントは永住権を獲得出来るという点。
第2の人生は、『愛犬と一緒にハワイに住みたい!』『観光ではなくハワイで暮らしたい!』という方には、このグリーンカードを取得することが一番だともいえます。
グリーンカードを取得するのは大変難しい事でもありますが、一度取得出来ればハワイでの永住も叶います。グリーンカードの移民ビザとは非移民ビザ(学生ビザ・就労ビザ)と違い、永住権を獲得出来ますがアメリカ国籍ではなく日本国籍のまま永住可能なので、日本の年金も継続して支払うことが出来ます。
アメリカ国内の一般市民と同等の扱いを受けることが出来、起業・就労の自由が与えられます。
メリットは多岐に渡り、5年以上の滞在であれば市民権の申請も可能になります。ロングステイをお考えの方やハワイで起業をお考えの方は、是非ともグリーンカードを申請する事をオススメします。
ここではグリーンカードの取得方法をアドバイス致します。

グリーンカードを取得するには

米国人との結婚

最も、最短でグリーンカード(永住権)の取得が出来ます。
結婚後、米国人の夫や妻の場合市民権申請まで3年(一般移民ビザの場合5年)に短縮されます。全ての手続きが終わるまで約半年程ですが、お付き合いの証拠として結婚前後のお2人の写真、メールのやり取りなど膨大な書類が必要とされます。
最後には必ず米国移民帰化局(USCIS)にて面接が行われますので、最低限の英会話が必要とされます。面接も堅苦しい物でなく、お相手の好きな所は?お相手の愛犬の種類は?など人々によって違います。
面接をクリアし、晴れてグリーンカードが発行されれば永住権獲得となります。

投資ビザ

『ハワイで新規起業を起こしたい』『起業を買収し永住権を取得したい』とお考えの方に、投資ビザでグリーンカードが取得できます。投資を行い、ハワイに貢献出来ている場合のみ許可が下りるのが投資ビザです。
ハワイで一定数の雇用や経済効果を発揮出来ることが条件となっています。
投資金額は50万〜100万ドルを目安にされていますが、この金額を投資しても投資ビザが下りる保障はありません。
また分譲マンションなどは自己投資となりますので、ハワイでの社会で貢献されているとはみなされません。
グリーンカード取得まで3年を目安にされており、時間がかかりますが、起業と移住をお考えの方には投資ビザが確実です。

DVプログラム

コンピューターの抽選で5万人のみに当たるという永住権です。 まさにハワイへ永住したい方には夢のような抽選です。書類を郵送していた以前も現在はネットからの応募が可能になり、大変だった書類集めも軽減されて応募が楽になりました。 毎年1回での抽選なので、世界各国からの応募は数百万人となります。 その倍率から見事当選した方にはアメリカ国内の永住権が手に入ります。一番人気のあるこのDVプログラム、代理申請をしてくれる会社もあり、書類集めなど大変な手続きもお任せ出来ます。 自身で申請する場合の条件は以下となります。

申請条件:DVプログラムpoint

・心身ともに健康である事
・出生地対象国である事(5万人以上の移民を出している国ではDVプログラムの資格はありません)
・犯罪歴が無い事(不法就労などでも記録として残ります)
・高校を卒業しているまたは専門職の経験がある事(学歴がない場合、専門職で2年働いた場合適用されます)
・毎年秋〜冬に応募が開始されます。この締切期間までに間に合うようにしましょう。

上の4つの条件をクリア出来れば、英会話が出来なくても可能なのがこのDVプログラムのメリットでもあります。毎年9月頃に抽選結果が発表され、申請手続き後に大使館で面接があります。
この時、永住の意気込みがどれだけあるのか確認されます。英語が出来ない場合、日本語でも可能なので、条件をクリアした方は是非応募してみましょう。ただし一つだけ、グリーンカードは日本で取得は出来ません。
面接後、渡米して居住地宛にグリーンカードが発行されます。 居住地や就職場所をしっかりと決めておきましょう。

ハワイでの永住

ハワイでの永住 愛犬と一緒にハワイへ…と夢見た方々は多いのではないでしょうか。観光ビザでは90日間しかハワイへ滞在出来ません。
グリーンカードを取得出来れば、永住もすぐに出来るのです。子供や愛犬と一緒に、または将来の老後として考えている方もいるでしょう。
日本人が大多数住んでいるハワイでは英会話が苦手…という方でも住みやすい環境です。 青い海と大自然を満喫出来るハワイでは愛犬との永住も素晴らしい毎日になるでしょう。
今までは観光だけで来ていたハワイもグリーンカードで永住する事により、もう一度ハワイの素晴らしさを実感出来るでしょう。

ワイホヌアアットケワロ ザ・リッツ・カールトン レジデンス・ワイキキビーチ ワンアラモアナ
体験談 スタッフ紹介 各種メディア紹介 漫画:ハワイコンドミニアム購入体験記 ハワイ不動産を購入後の管理について ハワイドッグ スタディハワイ LOVEフォトハワイ エスタ.com【ESTA.com】アメリカ旅行者のための便利で正確なESTA申請 P-mark